Sunday, September 17, 2006

ドイツの生活

ドイツでの生活をお知らせします。

既に5年以上が経過していますが、物事が変わらない国だけに、今もほとんど変わっていない物と思います。

まずは私が一番印象的だったALDIというスーパーマーケットから。

このスーパーは安さで有名なスーパーなのですが、私は個人的にレジにいる人が一番印象的でした。

いわゆるバーコードスキャナーは一切ありません。ベルトコンベア式になっているレジに品物を載せると、レジの担当が商品を見ると同時に金額を一瞬の内に打ち込みます。

例えば10商品くらいを購入したとすると、金額を全部打ち終わるまでかかる時間は10秒弱。

大げさじゃありません。本当に見た瞬間に右手が動いて金額を入力されています。

レジは常にピピピピピピピピピピピピピピピピという数字を入力するときにする音がしています(笑)

これだけは見る価値ありです(笑)